· 

山開きと山菜

NPO山に生きる会の山開きに参加してきました。

草木集落の林道を新緑を楽しみながら歩きました。雨の山もまた趣があって良かったです。歩いた後は会員の方々が持ち寄った山菜を天ぷらにして楽しみました。

タラノメ、コシアブラ、ユキノシタ、ハリギリ、ウド、カキ、イタドリ、イワタバコ、ヤブレガサ、ハナイカダ、オヤマボクチ、タケノコ、ワラビなどこの時期に楽しめる山菜類が勢ぞろいしていて目にも楽しかったです。

 

山間地域でも地域ごとに食べる山菜の種類や山菜の呼び名が違っていたりして面白いです。水窪ではヤマブドウの若葉も食べるそうなのですが、少し時期が早く、ヤマブドウはまだ芽も出ていませんでした。兵越峠付近では桜がきれいに咲いていて、樹木の新芽もまだほとんど出ていないくらいの感じだったので、水窪全体で見るとまだまだ春の気分を味わえそうです。