【取材】森林組合 永田さん
令和4年1月~4月 · 20日 1月 2022
水窪町森林組合の職員である永田百香さんを取材させていただきました。永田さんは、5年前に大学を卒業して、新卒で水窪町森林組合に就職したそうです。 ★ 一次産業に関わりたい ★...

【佐久間】隊員取材
令和4年1月~4月 · 17日 1月 2022
佐久間地域の同僚隊員である青島翔平さん(R3.5~)の取材をしてきました。...

わらじ作り
令和4年1月~4月 · 16日 1月 2022
西浦地区のワラジ作り練習会に参加してきました。 西浦地区では、1300年も前から続く「西浦田楽」という世襲制の伝統芸能が今なお受け継がれています。西浦田楽は、無病息災・五穀豊穣を願って、冬の観音堂で夜を徹して行われます(昨年は無観客開催)。...

冬の常光寺山と雑穀料理
令和4年1月~4月 · 11日 1月 2022
先日、「登山が趣味」という仕事でお世話になっている方と二人で、常光寺山に登ってきました。雪が深ければすぐに引き返すつもりでいましたが、日当たりが良い登山道上は既に溶けているところも多かったため、普通に登ることができました。...

1月7日青崩峠
令和4年1月~4月 · 07日 1月 2022
遠州ー信州境の青崩峠まで行ってきました。積雪が多く、ふもとの池島集落からは舗装道路を歩いていきました。足神神社までは車で上がっている跡がありましたが、それより先は雪に閉ざされていました。今日の状態では、四駆でもスタッドレスでもアクセスは厳しそうです。途中で見ることのできる氷壁はまだまだ成長途中の感じではありましたが、十分見ごたえがありました。 山中の旧道は、深すぎず浅すぎず、石畳がうまい具合にコーティングされていていつもより歩きやすいくらいでした。

暮れる水窪・明ける水窪
令和4年1月~4月 · 05日 1月 2022
年明けらしく、高根城で暮れる水窪を、神原で明ける水窪を撮影しました。 本年もよろしくお願いします。

年末の餅つき
令和3年9~12月 · 27日 12月 2021
12月26日に西浦の田楽の里で行われた餅つきのお手伝いをさせていただきました。 昨年も参加したのですが、その時は人数が少なく午前中ずっと餅をつき続けて筋肉痛になったので、今回も覚悟して参加しました。...

【徒歩ログ】水窪~佐久間歩き
令和3年9~12月 · 25日 12月 2021
水窪から県道水窪羽ヶ庄佐久間線や旧道を経由して佐久間浦川まで一人で歩いてみました。国道・県道も通りましたが、山中の旧道がわかる場所は旧道を多用しました。普通に行けば20km強くらいなのでしょうが、寄り道もたくさんしたので25kmくらいは歩いたと思います。山中も歩いたので、体感としては50km歩いたくらいの疲れがありました。数年前に北海道のイベントで2回ほど100kmを歩きましたが、それを思えば今回は全然楽でした。帰りはJR飯田線に揺られて帰ればいいので、余計強気に歩けます。 水窪から佐久間浦川に至るまでの集落をゆっくり見ることができてかなり良かったです。今の時代は、移動がどんどん効率化されて歩くことすら贅沢なことになってきているような気がします。徒歩での移動をやめてしまうと、昔の人が歩いた軌跡であるとか、暮らしの痕跡がどんどん忘れられてしまうような気がするので、今の仕事をしているうちになるべく色々なところを歩いておきたいと思います。 また暇を見て【水窪~山住~竜頭山~秋葉山~天竜の街】であるとか【水窪~青崩峠~飯田】といったルートも歩いてみたいです。

しいたけほだ木ほか
令和3年9~12月 · 21日 12月 2021
今年の春先に菌を打って林内に重ねて置いておいた椎茸ほだ木を列に組む作業のお手伝いをしてきました。春先の菌打ち作業やそれより前のほだ木採取のお手伝いもしたので、椎茸ほだ木にも愛着を感じました。早くも小さな椎茸が顔を出していたので、来春の収穫に期待がかかります。...

龍山隊員取材
令和3年9~12月 · 17日 12月 2021
龍山地区の山里いきいき応援隊のお二人(長谷山くん、鈴木さん)を取材してきました。二人とも今年の4月からこの仕事を始めたばかりですが、地域で自分の強みを生かして活動していきたいという心意気を感じました。 取材の内容は追って記事や資料にしたいと思っています。

さらに表示する